いろいろ10年

 
麻子です♪お正月、いかがお過ごしですか
今年は、いろいろが10周年なの。
ロックバンド「虹とライオン」を始めて(というか、バンドというものを始めて)10年。
楠瀬誠志郎先生のもと、ボイストレーニングを始めて10年。
カウンセリングの勉強を本格的に始めて10年。
あれこれ始めた一番のきっかけは、今から10年前、2006年に父が亡くなったこと。

「ああ、人生って意外に短いんだな。

  やりたいことは先伸ばしにしちゃいけないな」

って思ったの。
父は亡くなる前の数年間、闘病していて、次第に体の自由がきかなくなり、コミュニケーションが取れなくなっていきました。

だんだん、家族のこともよくわからなくなって、でも私の声は最後までわかっていたみたい。
歌を始め、声を学び始めたのは、もともと音楽が好きだったこともあるけれど、

「声は心と直結してるんだな」と

父との経験から感じたことが影響してると思う。
カウンセリングを学び始めたのは、

心についてもっと知りたかったから。

辛いとき、傷ついたとき、

よりよく生きたいと思ったとき、

どうしたらいいのか。

どうしてあげたらいいのか。

それを知りたかったから。
あらためて振り返ると、これも、父との経験の影響が大きいな。
親というものは、

子供にとって好ましいことであれ、

好ましくないことであれ、

体を張って「生きるってこういうこと」

って教えてくれてるんだな、と思います。

そして10年たって、

バンドもボイストレーニングも、

カウンセリングなど心理セラピーの活動も、

続けてきて本当によかったなと思っています。
まずは自分を元気にするために、

ものすごーく役立ったから。

そして、たくさんの素敵な人たちとも、

出会うことができました。
これからの10年は、

自分が元気になるために

「やってよかったなー」

「知ってよかったなー」

と思うことを、必要とする人に

じゃんじゃん伝えていこうと思います^o^

いや、「思います」じゃなくて、「伝えていきます(^o^)/」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA